中腰の姿勢がどんどん腰痛を悪化させました

腰痛 中腰

 

初め出産時に腰に圧迫感が出たことから腰痛への一歩であったと思います。
また、産後の骨盤の開きにより腰痛が出始めました。

 

痛みをかばうことで下半身にも痛みがでました。
腰と下半身をかばい合うので痛みが悪化したように思います。

 

そして、座る立つの繰り返しや赤ちゃんを抱っこしてあやすことが増え更に負担がかかりました。
家事も立ち仕事や洗濯物など腰への負担もかなりあります。

 

それに加えて掃除は一番辛い家事でした。
中腰での継続的な負荷をかけるとどんどん悪循環になりました。

 

寝ているとき寝返りをしたときに痛みを感じてそれからは寝るのも辛い状態になりました。
横へ向くのも仰向けになるのも痛みがあり座って寝る日が続きました。

 

日常生活において腰に負担をかけない日はないといってもいいかと思います。
寝るのも立つのも歩くのも全て腰に負担がかかります。

 

産後は特に症状が出やすかったと思います。
ベビーカーに乗せて散歩するのも赤ちゃんを乗り降りさせるのも全てが中腰でかなり辛かったです。

とこちゃんベルトとマッサージ

腰痛 中腰

 

病院からすすめられたとこちゃんベルトを使用して生活を続けました。
また、妊婦・産婦専門のマッサージさんに自宅に来てもらい施術してもらいました。
その際腰痛軽減になる生活方法を教えてもらいました。

 

また、母やパパが暫くは家事手伝いをしてくれたので大分腰への負担が軽減されたかと思います。
長時間の立ち仕事や洗濯物など腰への負担が大きいものは時間を分けてしました。

 

産後は骨盤が開くため下半身が安定しませんがマッサージや体操、温パック、ベルト、負担をかけないマットレス他いろいろあるので自分に合う方法を見つけるとかなり痛みが軽減するかと思います。

 

とこちゃんベルトは産前から産後だけでなく妊産婦にも使用できるの骨盤矯正に有効だと思います。
ただし、常に巻くことが辛い人はマッサージや整体、自宅でできる体操がおすすめです。

 

入浴が可能になればお好みの匂いの入浴剤を入れたお風呂や温パックもかなりお勧めです痛みが軽減されれば楽しい子育てにつながるかと思います。

こちらの記事も人気です♪